FC2ブログ

記事一覧

36日目 阿久根~島原 2018-5-15

 
今日も天草だー!
 
 
 
 
 
 
 
やっぱり天草といえば
 
 
天草四郎
 
 
島原天草一揆ですね!
 
 
 
見てみると世界的にも有名?だそうです 
 
 
そんな天草についても少しだけ勉強しました!
 
 
それでは1日を
 
 

 
ログを取り忘れて手書きですけど
 
 
自転車の走行距離が90kmです
 
 

 
 
朝10時のフェリーに間に合うように
 
 
6時出発 40kmの道のり 
 
 

 
 
5km手前の道の駅で9時にもならず余裕
 
 
 
かなり優秀な走りです
 
 
 
ここで会ったオッチャンとしゃべってました
 
 
 
「男親はどうでもええ、男同士やからな」
 
 
「母親にはしっかり連絡して安心させぃ」
 
 
 わかりました!
 
 
しっかり連絡するように心がけます
 
 
父親ドンマイ!笑
 
 
 

 
 
 

 
 
フェリーさえ乗っちゃえば安心
 
 
30分だけの船旅
 
 
 

 
 
牛深市についてから1-2kmにある
 
美よしさん!!
 
 

 
 
 
ちゃんぽん定食でお腹も元気も満タンです
 
 
おすすめー
 
 
 

  
 
 

 
それでは到着いたしました
 
 
ここキリシタン館で天草の勉強です
 
 
中は撮影禁止でした
 
 
もともと天草にはキリスト文化が根付いており
 
 
豊臣時代に禁教令が出ました
 
 
 
それでも根付いていたのと
 
 
島国であることも含めて密かに信仰は続いていました
 
 
 
禁教もあり他の地域から逃れてきた人もいたそうです
 
 
そして徳川の時代になり本格的な弾圧が始まったそうです
 
 
 
 
もともと年貢も高くなってきたのも
  
 
 
加え
 
 
一揆が始まったようです
 
 
 
 
 
ここでは
 
 
税政に対するものなのか
 
 
宗教弾圧に対するものなのか
 
 
一揆の理由について意見が分かれるそうです
 
 
 
島で密会が行われ
 
 
10代の天草四郎を大将とし 
 
数万の農民兵が 一揆しました
 
 
 
城攻めを行ったり
 
 
籠城したり
 
 
凄まじい戦闘があったよう
 
 
最終的には原城に籠城し
 
 
女子供だけの命を救うよう請いましたが
 
 
 
皆殺しにあったようです
 
 
 
印象に残っているのが
 
 
 
「我々から攻撃したことは一度もない」
 
 
「攻撃を受けたので防戦しているだけだ」
 
 
 
というか農民側の意見です
 
 
 
あくまで生活のために仕方なく始まったものだ
 
 
と強く感じる言葉でした
 
  
私見としては
 
 
全国各地でも納税は高まっていたでしょうし
 
宗教的な問題がからんでいたのではないか
 
 
 
 天草四郎という10代のものが
 
大将になるカリスマ性はどんなところにあったのか?
 
 
 
皆殺しにする時代の恐ろしさ
 
 
いろんな疑問や気持ちを抱きました
 
 
 
 いやぁ勉強になった!!!
 
  
 
 
 
天草の勉強が終わればキャンプ場だ!
 
 
市街地からわずか6kmの好アクセス!
 
 
買い物を済ませて向かいました
 

 
 今回銭湯は良いところがないようで
 
 
入らずに行きました
 
 
 
というのもこのキャンプ場シャワーが出るらしいのです!!
 
 
 
しかも無料!
 
 
 天草の黒崎キャンプ場!
 
 
受付いらず^ ^
 
 
 

 
 
 早速シャワーを浴びましょう
 
 
 私
 
 
冷水の厳しさをしっかり味わいました 
 
 
これまでの旅で初めてですね!
 
 
しかも今回
 

 
初めて米を買いました!
 
 
旅してるんだから
 
 
当然飯ごうくらいしてんだろって ??
 
 
面倒くさがりはやってないんだなぁ
 
米や水の量も曖昧なままチャレーンジ
 
 
おぉ!
 

  
 
それなりに見える!
 
 
でも底はコゲコゲ
 
 
芯は残り
 
 
 修行が必要ですな
 
 
 でも炊きたてご飯を美味しくいただきました
 
 
でもご飯作ると時間掛かるーー
 
 
大変だ!
 
 
いつもやるのはとてもムリ
 
 
 
このキャンプ場では
 
 
フランス人日本人カップルに会いました
 
 
彼らも旅をしている
 
 
バスやヒッチハイクを利用しているらしい 
 
 
初めて旅人に出会ったそうで
 
 
少しだけおしゃべりをしました
 
 
 
素敵なカップルで
 
 
楽しそうでした
 
 
 
これから沖縄に行くそうで頑張ってください!
 
 
 
キャンプやからゆっくり寝るぞー!
 
 
 
 
終わり
 
 
 
 

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cyclemountain

Author:cyclemountain
日本一周の自転車による旅

記録のためを思って始めてみました
できるだけふざけていきたいと思います
でも、真面目なのでできないっていわれてます

持っている自転車(KHS CLUB1000、DAHON Curve)
山登り(百名山をできるだけ)
キャンプとかめっちゃ楽しい
お酒も好きです

スポンサーリンク